税理士 小林誉光事務所は、杉並区上荻(荻窪)の税理士事務所です。

山梨日帰り旅行

2017.07

山梨日帰り旅行

7月の終わり、18きっぷを利用して、勝沼ぶどう郷駅へブドウ狩りに出かけました。

ブドウ狩りというと、秋のイメージですが、デラウェア(種なしブドウ)は、7月の終わりから8月が旬です。
18きっぷで勝沼ぶどう郷駅へ行くには、臨時快速の「ホリデー快速ビューやまなし号」が便利です。
ただ、この日は、午後から雨予報だったので、往路は朝早く出発し、高尾始発の普通列車に乗りました。
勝沼ぶどう郷駅からタクシーでワンメーター(または市内巡回バス)の距離に、ブドウの丘があります。 ここには、レストラン、日帰り温泉、試飲ができるワインカーブなどの施設があります。

我が家は、このぶどうの丘の横のぶどう畑で、毎年ぶどう狩りを楽しんでいます。(アクセスがよく、雨が降ってきても、隣の「ぶどうの丘」でゆっくり雨宿りができます)

朝早くいったので、まだ他の客もいないブドウ畑。「朝一番のブドウの匂い」っていいものですね。
実がパンパンに膨らんだ「取れたてのブドウ」は、スーパーで売っているのと一味違います。
ブドウ園の方に伺いながら、甘いブドウを探して、ブドウ畑を家族で歩き回ります。
いいのが見つかると、子供にはさみを持たせて、抱っこして、ブドウ狩りを体験させます。
自分がブドウ狩りをするよりも手間がかかって大変ですが、子供の笑顔を見ると、もっとやらせてあげたいと思ってしまいます。
結局、かなりたくさん収穫してしまい、我が家だけでは食べきれないため、祖父母の家のお土産にしました。
雨が降らずにブドウ狩りができて本当によかったです。
いつもなら、ぶどうの丘でランチをするのですが、雨予報だったこの日は、早めに移動しました。

ブドウ狩りのあと、勝沼ぶどう郷駅から普通列車で塩崎駅へ行き、山梨県最大のキッズ室内遊園地へ。
スーパーの中にあるこの施設は、広くていろいろな遊具があり、雨の心配がなく楽しめました。

再び、普通列車に乗り、甲府で途中下車。駅ビルにある「信玄餅ソフトクリーム」を堪能しました。
黒蜜ときなことソフトクリームの相性は抜群です。

甲府駅から「ビューやまなし号(指定席)」で東京へ戻りました。
この列車は、車両の真ん中部分が二階立てになっているため、たくさんの人が乗ることができます。
自由席もありますが、始発は小淵沢なので、この日は指定席を確保しておきました。
朝早かったこともあり、座席に座ってしばらくすると、家族全員で「お昼寝タイム」になりました。
雨予報だったため、朝早くからの出発は大変でしたが、その分充実した旅になりました。
みなさんも、乗り降り自由な18きっぷを利用して夏の旅に出てみませんか?

まずは初回無料相談(30分)をご利用ください!TEL:03-3391-1044

まずは初回無料相談(30分)を
ご利用ください!

03-3391-1044
お問い合わせ
ページ上部へ
© 2009-2017 Tax Accountant Takamistu Kobayashi Office.